Frequency Feeling... - 機械式腕時計のファンブログ

リシャール・ミル 機械式万年筆 RMS05

ジュネーブサロン 2016(S.I.H.H.2016)でリシャール・ミル(Richard Mille)が発表したのが・・・・・・ 万年筆。最初は万年筆に時計を仕込んだのかなと思ったら、プッシュボタンを押すことで機械仕掛けでペン先が出てくる万年筆でした。すごい発想。ちなみにお値段は $105,000(約1182万円)です。

リシャール・ミル 機械式万年筆 RMS05

関連記事

オリエントスターからブランド初となる機械式月齢時計「メカニカルムーンフェイズ」が登場

オリエント(現セイコーエプソン)は、同社の機械式腕時計ブランドである「オリエントスター」から、ブランド初の機械式月齢時計、「メカニカルムーンフェイズ(Mechanical Moon Phase)」コレクション、3モデルを発表。

セイコー プレサージュにカクテルをイメージしたカラーダイアルコレクションが登場

セイコーの基幹コレクションである「プレサージュ」に、カクテルからインスピレーションを得たカラーダイアルが美しい新コレクション、6カラー、全7モデルが登場。

故ポール・ニューマン氏が所有していたロレックス デイトナ(Ref.6239)がついにオークションに出品される

ハリウッド俳優であり、レーサーでもあったポール・ニューマン氏が生前所有し、実際に使用していた「ポール・ニューマンダイヤル」のロレックス デイトナ(Ref.6239)が、10月に開催されるオークションに出品されるとのこと。

シチズン、ブランド初のトゥールビヨン機構搭載モデル「Y01」を限定2本で発表。大丸松坂屋百貨店300周年記念モデル

シチズンは、ブランドとして初となる複雑機構「トゥ―ルビヨン」を搭載した機械式腕時計「シチズン トゥールビヨン Y01」を発表。創業300周年を迎える大丸松坂屋百貨店を記念するモデルで、2本限定。

いいね!で最新情報を取得

この記事が気に入ったらいいね!してください。

Facebook で最新の記事をお届けします。

人気の記事
  1. Frequency Feeling...
  2. ニュース
  3. リシャール・ミル 機械式万年筆 RMS05