Frequency Feeling... - 機械式腕時計のファンブログ

ピアジェ エンペラドール・クッション 700P

ジュネーブサロン 2016(S.I.H.H.2016)でピアジェ(Piaget)は、新機構ムーブメント「キャリバー 700P(Cal.700P)」を搭載する「ピアジェ エンペラドール・クッション 700P(Piaget Emperador Coussin 700P)」を発表しました。

「キャリバー 700P」は、1976年にピアジェ初のクォーツムーブメントとして発表された「7P」ムーブメントの誕生40周年を記念して新たに開発された「機械式クォーツムーブメント」。セイコーの「スプリングドライブ」と仕組み的には同じ、ぜんまいばねの力で時計を駆動させつつ、その力で発電した電力で、水晶振動子と集積回路によって制御する電力ブレーキを用いた調速機構を動作させ、高い精度を確保するもの。

ブラックコート仕上げのクッション型ムーブメントには、ピアジェの紋章で装飾されたギョーシェ彫りのマイクロローター、面取りを施したサンバースト仕上げの受け、サーキュラーステインブラッシュ仕上げの歯車、シルバートーンのスクリューなどが用いられ、さすがはピアジェという美しい仕上げとなっています。

このムーブメントを搭載する「ピアジェ エンペラドール・クッション 700P」は、K18WG(18金ホワイトゴールド)ケース(ケース経46.5mm)にブラックのADLCコート仕上げのゴールド製ベゼル。世界限定118本で2016年6月に発売予定。お値段は995万8000円(予価)とのこと。

ピアジェ エンペラドール・クッション 700P

関連記事

バーゼルワールド 2017 新作、エナメル(琺瑯)ダイアルを採用したセイコー「プレサージュ エナメル コレクション」が発表

セイコーは2017年の新作として、美しいホワイトのエナメル(琺瑯)ダイアルを採用した「プレサージュ エナメル コレクション」を発表。エントリー価格帯ながら、質の高いエナメルダイアルとクラシカルなローマ数字インデックスがエレガントな印象。

グラスヒュッテ・オリジナルからカラフルな5色の文字盤をまとった限定モデル「シックスティーズ アイコニック スクエア」が登場

グラスヒュッテ・オリジナルは、60年代をオマージュしたスクエアケースとカラフルで美しいグラデーションを持った5色の文字盤が特徴の「シックスティーズ アイコニック スクエア」を各色25本の限定モデルとして発表。

フランクミュラー「ヴァンガード グラビティ」コレクションの新作としてスケルトンモデルを発表

重力を「なかったことにする」という挑戦的なコンセプトのトゥールビヨン機構を組み込んだフランクミュラーの「ヴァンガード グラビティ」コレクションに、スケルトン仕様の「ヴァンガード グラビティ スケルトン」が登場。

タグ・ホイヤー SIHH 2017 新作、スポーティかつ精悍なフルブラック仕様の「カレラ キャリバー ホイヤー01 フルブラック マットセラミック」

タグ・ホイヤーは、SIHH 2017新作として、ブラックセラミックケース、ブレスレットを採用したフルブラック仕様の「カレラ キャリバー ホイヤー01 フルブラック マットセラミック」を発表。

いいね!で最新情報を取得

この記事が気に入ったらいいね!してください。

Facebook で最新の記事をお届けします。

人気の記事
  1. Frequency Feeling...
  2. ニュース
  3. ピアジェ エンペラドール・クッション 700P