Frequency Feeling... - 機械式腕時計のファンブログ

ロレックス オイスター パーペチュアル デイトジャスト 41 Ref.126333

2016 Baselworld(バーゼルワールド) でロレックス(Rolex)は「オイスター パーペチュアル デイトジャスト」の新作「ロレックス オイスター パーペチュアル デイトジャスト 41(Oyster Perpetual Datejust 41) Ref.126333」を発表しました。ケース経41mmは現行「デイトジャストⅡ」と同サイズ。

ムーブメントはロレックス最新の高精度クロノメーター「キャリバー 3235」を採用。パワーリザーブは約70時間。

オイスター パーペチュアル デイトジャスト 41 Ref.126333

余談ですが私、「デイトジャストⅡ(Ref.116334)」は1本所有しています。41mmサイズのケースだとスムースベゼルが個人的には間延びした感じでしっくりこなくて、フルーテッドベゼルのホワイトロレゾール(ホワイトゴールドベゼルとステンレススティールケースのコンビ)を購入したのですが、今回発表された「デイトジャスト 41」のラインナップにホワイトロレゾールはないのですね。

また、フルーテッドベゼルのモデルにはジュビリーブレスの組み合わせのみとなりました。個人的にはこのジュビリーブレスがあまり好きではないので、「デイトジャストⅡ」を購入したときもフルーテッドベゼルにオイスターブレスの組み合わせを選んだというのがあります。

日本での発売は2016年の夏頃と言われていますので、まだ国内での正式な販売価格などはわかりませんが、スイス本国での定価が 12,100 CHF(スイスフラン)という情報がありましたので、現在(2016年4月)の為替レートで日本円にすると約 135万円になります。

同じ41mmケースを持つ「デイトジャストⅡ(Ref.116334)」のロレゾール(イエローゴールドベゼルとステンレススティールケースのコンビ)は国内定価が1,198,800円、並行輸入品で概ね100万円前後ですので、ムーブメントの変更が価格に多少反映されての値上げになりそうです。

さらに現行「デイトジャストⅡ(Ref.116334)」ホワイトロレゾールモデルの国内定価が939,600円、並行輸入品だと80万円ちょっとで購入できることを考えると、ホワイトロレゾールの選択肢がなくなったことで最低価格が上がりますから、少し敷居が高くなった感はありますね。

前述の通り、私はフルーテッドベゼル+オイスターブレスの組み合わせが欲しかったので、「デイトジャストⅡ(Ref.116334)」購入時にそれを選択しましたが、この組み合わせがよかったという人にとっては新作の「デイトジャスト 41(Ref.126333)」でジュビリーブレスしか選択肢がなくなってしまったのは残念かもしれません。ジュビリーブレスを待ってましたという人には逆に朗報ですが。

またホワイトロレゾールの選択肢がなくなったのも個人的には残念。現行の「デイトジャストⅡ(Ref.116334)」が「デイトジャスト 41(Ref.126333)」の発売開始と同時にどうなるのかがまだわかりませんが、ラインナップから消えるとなると駆け込み需要もあるかもしれませんね。

一方で現行の「デイトジャスト 36(Ref.116234)」ではホワイトロレゾール、フルーテッドベゼル+オイスターブレスの組み合わせも選択可能になっていますので、41mmケースにこだわらなければ選択肢は広がります。

あわせて読みたい

関連記事

故ポール・ニューマン氏のロレックス デイトナ(Ref.6239)が約20億円で落札される

故ポール・ニューマン氏が生前、実際に所有していたロレックス デイトナ(Ref.6239)が、オークションハウス フィリップスが2017年10月にニューヨークで開催した腕時計オークションに出品され、1,500万ドル(買手手数料込み1,775万2,500ドル)という腕時計としては過去最高額で落札されました。

オリエントスターからブランド初となる機械式月齢時計「メカニカルムーンフェイズ」が登場

オリエント(現セイコーエプソン)は、同社の機械式腕時計ブランドである「オリエントスター」から、ブランド初の機械式月齢時計、「メカニカルムーンフェイズ(Mechanical Moon Phase)」コレクション、3モデルを発表。

セイコー プレサージュにカクテルをイメージしたカラーダイアルコレクションが登場

セイコーの基幹コレクションである「プレサージュ」に、カクテルからインスピレーションを得たカラーダイアルが美しい新コレクション、6カラー、全7モデルが登場。

故ポール・ニューマン氏が所有していたロレックス デイトナ(Ref.6239)がついにオークションに出品される

ハリウッド俳優であり、レーサーでもあったポール・ニューマン氏が生前所有し、実際に使用していた「ポール・ニューマンダイヤル」のロレックス デイトナ(Ref.6239)が、10月に開催されるオークションに出品されるとのこと。

いいね!で最新情報を取得

この記事が気に入ったらいいね!してください。

Facebook で最新の記事をお届けします。

人気の記事
  1. Frequency Feeling...
  2. ニュース
  3. ロレックス オイスター パーペチュアル デイトジャスト 41 Ref.126333