Frequency Feeling... - 機械式腕時計のファンブログ

ヴァシュロン・コンスタンタン 「ケ・ド・リル」 4500S 000A-B195/6

ヴァシュロン・コンスタンタン(Vacheron Constantin)は、「ケ・ド・リル」コレクションの新作として、ステンレススティールケースを使用した「4500S/000A-B195」と「4500S/000A-B196」の2モデルを追加しました。

文字盤が異なる2モデル展開で、シルバートーン文字盤の「4500S/000A-B195」、ブラック文字盤の「4500S/000A-B196」がラインナップ。直径41mmのステンレススティールケースに新型自社製キャリバー5100 自動巻きムーブメントを搭載。

3気圧防水、パワーリザーブ60時間。販売価格は175万円(税別)とのこと。

ヴァシュロン・コンスタンタン「ケ・ド・リル」 4500S 000A-B195/6

関連記事

オリエントスターからブランド初となる機械式月齢時計「メカニカルムーンフェイズ」が登場

オリエント(現セイコーエプソン)は、同社の機械式腕時計ブランドである「オリエントスター」から、ブランド初の機械式月齢時計、「メカニカルムーンフェイズ(Mechanical Moon Phase)」コレクション、3モデルを発表。

セイコー プレサージュにカクテルをイメージしたカラーダイアルコレクションが登場

セイコーの基幹コレクションである「プレサージュ」に、カクテルからインスピレーションを得たカラーダイアルが美しい新コレクション、6カラー、全7モデルが登場。

故ポール・ニューマン氏が所有していたロレックス デイトナ(Ref.6239)がついにオークションに出品される

ハリウッド俳優であり、レーサーでもあったポール・ニューマン氏が生前所有し、実際に使用していた「ポール・ニューマンダイヤル」のロレックス デイトナ(Ref.6239)が、10月に開催されるオークションに出品されるとのこと。

シチズン、ブランド初のトゥールビヨン機構搭載モデル「Y01」を限定2本で発表。大丸松坂屋百貨店300周年記念モデル

シチズンは、ブランドとして初となる複雑機構「トゥ―ルビヨン」を搭載した機械式腕時計「シチズン トゥールビヨン Y01」を発表。創業300周年を迎える大丸松坂屋百貨店を記念するモデルで、2本限定。

いいね!で最新情報を取得

この記事が気に入ったらいいね!してください。

Facebook で最新の記事をお届けします。

人気の記事
  1. Frequency Feeling...
  2. ニュース
  3. ヴァシュロン・コンスタンタン 「ケ・ド・リル」 4500S 000A-B195/6