Frequency Feeling... - 機械式腕時計のファンブログ

パネライが 「Dive Into Time」をフィレンツェ マリノ・マリーニ美術館で開催。ルミノールの新作「Luminor due」シリーズを発表

オフィチーネ パネライ(Officine Panerai)は、イタリア、フィレンツェにあるマリノ・マリーニ美術館(The Marino Marini Museum)にて「Panerai - Dive Into Time」を5月18日~21日の予定で開催。

The History And Future of Panerai On Show In Florence」と題されたこの展示会は、歴史的なタイムピースからこのイベントで発表される最新作まで、パネライの過去から現在までを1000平方メートル(約300坪)の会場に展示します。

早速新作の発表がされたようで、パネライの公式Twitterにて公開されています。「Luminor due」と呼ばれる新ラインナップのようです。

Luminor due 3 Days Automatic Acciaio - 45mm PAM674

Luminor due 3 Days Acciaio - 42mm PAM676

Luminor due 3 Days Oro Rosso - 42mm PAM677

詳細がまだ発表されていませんのでわかりませんが、写真を見る限り、かなり薄型と思われる42mmケースということから、「PAM676」、および「PAM677」はそれぞれ手巻きの「キャリバー P.1000」を搭載した「ラジオミール 1940 3デイズ アッチャイオ - 42mm(Radiomir 1940 3 Days Acciaio - 42mm)PAM00574」、「ラジオミール 1940 3デイズ オロロッソ - 42mm(Radiomir 1940 3 Days Oro Rosso - 42mm)PAM00513」のルミノールバージョン。

45mmケースの「PAM674」は自動巻きの「キャリバー P.4000」を搭載した、「ラジオミール 1940 3デイズ オートマチック アッチャイオ - 42mm (Radiomir 1940 3 Days Automatic Acciaio - 45mm)PAM00572」のルミノールバージョンではないかと推測します。

詳細が発表され次第、正式に記事として紹介しようと思います。

Panerai - Dive Into Time関連の記事

関連記事

バーゼルワールド 2017 新作、エナメル(琺瑯)ダイアルを採用したセイコー「プレサージュ エナメル コレクション」が発表

セイコーは2017年の新作として、美しいホワイトのエナメル(琺瑯)ダイアルを採用した「プレサージュ エナメル コレクション」を発表。エントリー価格帯ながら、質の高いエナメルダイアルとクラシカルなローマ数字インデックスがエレガントな印象。

グラスヒュッテ・オリジナルからカラフルな5色の文字盤をまとった限定モデル「シックスティーズ アイコニック スクエア」が登場

グラスヒュッテ・オリジナルは、60年代をオマージュしたスクエアケースとカラフルで美しいグラデーションを持った5色の文字盤が特徴の「シックスティーズ アイコニック スクエア」を各色25本の限定モデルとして発表。

フランクミュラー「ヴァンガード グラビティ」コレクションの新作としてスケルトンモデルを発表

重力を「なかったことにする」という挑戦的なコンセプトのトゥールビヨン機構を組み込んだフランクミュラーの「ヴァンガード グラビティ」コレクションに、スケルトン仕様の「ヴァンガード グラビティ スケルトン」が登場。

タグ・ホイヤー SIHH 2017 新作、スポーティかつ精悍なフルブラック仕様の「カレラ キャリバー ホイヤー01 フルブラック マットセラミック」

タグ・ホイヤーは、SIHH 2017新作として、ブラックセラミックケース、ブレスレットを採用したフルブラック仕様の「カレラ キャリバー ホイヤー01 フルブラック マットセラミック」を発表。

いいね!で最新情報を取得

この記事が気に入ったらいいね!してください。

Facebook で最新の記事をお届けします。

人気の記事
  1. Frequency Feeling...
  2. 話題
  3. パネライが 「Dive Into Time」をフィレンツェ マリノ・マリーニ美術館で開催。ルミノールの新作「Luminor due」シリーズを発表