Frequency Feeling... - 機械式腕時計のファンブログ

全面リニューアルされたヴァシュロン・コンスタンタン オーヴァーシーズ コレクション

ヴァシュロン・コンスタンタン(Vacheron Constantin)はジュネーブで行われた「SIHH 2016(ジュネーブサロン)」で、同ブランドの基幹コレクションである「オーヴァーシーズ(Overseas)」を全面リニューアルした、新しいオーヴァーシーズ コレクションを発表しました。

リニューアルされたヴァシュロン・コンスタンタン オーヴァーシーズ

オーヴァーシーズ(Overseas) 4500V/110A-B128

最もベーシックなモデルである「オーヴァーシーズ(Overseas) 4500V/110A-B128」は41mmのステンレススティールケース(シースルーバック)に、新開発の自社製自動巻きムーブメント「Cal.5100」(37石、2万8800振動/時)を搭載したモデル。パワーリザーブは60時間。15気圧防水。ジュネーブシール認定。

オーヴァーシーズ 4500V/110A-B128

レザー、スティール、ラバーの3タイプのストラップが付属し、工具なしでワンタッチ交換が可能です。このストラップ交換システム(インタージェンジャブル ブレスレット & ストラップ)については下記のリンク先に動画がありますので、そちらで詳細が確認できます。

ストラップのカッチリ感や細部のデザインなどさすがの出来なのですが、特に文字盤のカラーはブルーが非常に美しくて素晴らしい出来なのではないかと思います。実物を見ていないのであくまで写真を見る限りですが、個人的にブルー文字盤好きなので興味をそそられます。

予定販売価格は247万5000円(税別)とのこと。その他にシルバーダイヤル(シルバー文字盤)仕様の「P4500/110A-B126」、K18ピンクゴールドケース仕様の「P4500V/000R-B127」(アリゲーターストラップ / ラバーストラップ付属 / 予定販売価格 4,425,000円(税別))もラインナップされています。

オーヴァーシーズ クロノグラフ Overseas Chronograph 5500V/110A-B148

クロノグラフモデルは42.5mmのステンレススティールケース(シースルーバック)に新開発の自社製自動巻きムーブメント「Cal.5200」(54石、2万8800振動/時)を搭載。パワーリザーブは52時間。15気圧防水。ジュネーブシール認定。

予定販売価格は、3,600,000円(税別)とのこと。

こちらも、レザー、スティール、ラバーの3タイプのストラップが付属。K18ピンクゴールドケース仕様の「5500V/000R-B074」(アリゲーターストラップ / ラバーストラップ付属 / 予定販売価格 6,070,000円(税別))もラインナップされています。

オーヴァーシーズ クロノグラフ 5500V/110A-B148

オーヴァーシーズ エクストラフラット パーペチュアルカレンダー Overseas Ultra-Thin Perpetual Calendar 4300V/120G-B102

K18ホワイトゴールドの41.5mm薄型ケース(厚さ8.1mm)に、パーペチュアルカレンダー(永久カレンダー)機能付き、超薄型自社製自動巻きムーブメント「Cal.1120 QP」(36石、1万9800振動/時)を搭載。パワーリザーブは40時間。6時位置にはムーンフェイズも搭載。5気圧防水。ジュネーブシール認定。

レザー、スティール、ラバーの3タイプのストラップが付属し、インタージェンジャブル ブレスレット & ストラップ システムでワンタッチ交換が可能。

ヴァシュロン・コンスタンタン ブティックのみでの取扱いで、予定販売価格は、11,325,000円(税別)とのこと。

オーヴァーシーズ エクストラフラット パーペチュアルカレンダー 4300V/120G-B102

オーヴァーシーズ・エクストラフラット Overseas Ultra-Thin 2000V/120G-B122

厚さ2.45mmの超薄型自動巻きムーブメント「Cal.1120」(36石、1万9800振動/時)を搭載し、ケースの厚さも7.5mmという薄型を実現したモデル。サンバーストサテン仕上げのグレー文字盤に、時針と分針のみというシンプルデザインが特徴です。

ケース素材はK18ホワイトゴールド、ケース経40mm。パワーリザーブは40時間。5気圧防水。ジュネーブシール認定。

ヴァシュロン・コンスタンタン ブティックのみでの取扱いで、予定販売価格は、6,900,000円(税別)とのこと。

オーヴァーシーズ・エクストラフラット 2000V/120G-B122

12年ぶりに全面リニューアルされたオーヴァーシーズですが、新型の自社製ムーブメントを搭載し、丁寧に作り込まれた外装の仕上げも素晴らしい、ヴァシュロン・コンスタンタンを代表するにふさわしいコレクションとなっています。

ただ、ステンレススティールケースのオーヴァーシーズが240万円超え(従来モデルは170万円程度)になるなど、大幅に価格が上がっていることで益々一般人には遠い存在になった感はありますね......

関連記事

故ポール・ニューマン氏のロレックス デイトナ(Ref.6239)が約20億円で落札される

故ポール・ニューマン氏が生前、実際に所有していたロレックス デイトナ(Ref.6239)が、オークションハウス フィリップスが2017年10月にニューヨークで開催した腕時計オークションに出品され、1,500万ドル(買手手数料込み1,775万2,500ドル)という腕時計としては過去最高額で落札されました。

オリエントスターからブランド初となる機械式月齢時計「メカニカルムーンフェイズ」が登場

オリエント(現セイコーエプソン)は、同社の機械式腕時計ブランドである「オリエントスター」から、ブランド初の機械式月齢時計、「メカニカルムーンフェイズ(Mechanical Moon Phase)」コレクション、3モデルを発表。

故ポール・ニューマン氏が所有していたロレックス デイトナ(Ref.6239)がついにオークションに出品される

ハリウッド俳優であり、レーサーでもあったポール・ニューマン氏が生前所有し、実際に使用していた「ポール・ニューマンダイヤル」のロレックス デイトナ(Ref.6239)が、10月に開催されるオークションに出品されるとのこと。

シチズン、ブランド初のトゥールビヨン機構搭載モデル「Y01」を限定2本で発表。大丸松坂屋百貨店300周年記念モデル

シチズンは、ブランドとして初となる複雑機構「トゥ―ルビヨン」を搭載した機械式腕時計「シチズン トゥールビヨン Y01」を発表。創業300周年を迎える大丸松坂屋百貨店を記念するモデルで、2本限定。

いいね!で最新情報を取得

この記事が気に入ったらいいね!してください。

Facebook で最新の記事をお届けします。

人気の記事
  1. Frequency Feeling...
  2. 話題
  3. 全面リニューアルされたヴァシュロン・コンスタンタン オーヴァーシーズ コレクション