Frequency Feeling... - 機械式腕時計のファンブログ

フレデリック・コンスタント 「クラシック ハートビート & デイト ラウンド リミテッドエディション」 が先行予約受付中

フレデリック・コンスタント(Frederique Constant)の限定モデル「クラシック ハートビート & デイト ラウンド リミテッドエディション」は「クラシック ハートビート デイト ラウンド」にブラックのギョーシェ装飾とブラックマザーオブパールダイアルを搭載したモデル。世界限定 500本で今年6月に発売予定です。

クラシック ハートビート & デイト ラウンド リミテッドエディション FC-315MPB3P6

この「クラシック ハートビート & デイト ラウンド リミテッドエディション」の日本での先行予約が4月25日~5月31日まで全国のフレデリック・コンスタント正規代理店で行われています。

期間中に予約して購入すると、「純正 Dバックル」、もしくは「クロコ型押しカーフストラップ」のいずれかをプレゼントとのこと。

クロコ型押しカーフストラップ仕様の「FC-315MPB3P6」と、ステンレススティールブレス仕様の「FC-315MPB3P6B」の2モデルがラインナップ。どちらもケース素材はステンレススティール(シースルーバック仕様)、ケース経38mm。自動巻きムーブメント「Cal.FC-315」を搭載し、パワーリザーブは38時間。6気圧防水。

販売価格は、クロコ型押しカーフストラップ仕様の「FC-315MPB3P6」が210,000円(税別)、ステンレススティールブレス仕様の「FC-315MPB3P6B」が230,000円(税別)です。

関連記事

故ポール・ニューマン氏のロレックス デイトナ(Ref.6239)が約20億円で落札される

故ポール・ニューマン氏が生前、実際に所有していたロレックス デイトナ(Ref.6239)が、オークションハウス フィリップスが2017年10月にニューヨークで開催した腕時計オークションに出品され、1,500万ドル(買手手数料込み1,775万2,500ドル)という腕時計としては過去最高額で落札されました。

オリエントスターからブランド初となる機械式月齢時計「メカニカルムーンフェイズ」が登場

オリエント(現セイコーエプソン)は、同社の機械式腕時計ブランドである「オリエントスター」から、ブランド初の機械式月齢時計、「メカニカルムーンフェイズ(Mechanical Moon Phase)」コレクション、3モデルを発表。

セイコー プレサージュにカクテルをイメージしたカラーダイアルコレクションが登場

セイコーの基幹コレクションである「プレサージュ」に、カクテルからインスピレーションを得たカラーダイアルが美しい新コレクション、6カラー、全7モデルが登場。

故ポール・ニューマン氏が所有していたロレックス デイトナ(Ref.6239)がついにオークションに出品される

ハリウッド俳優であり、レーサーでもあったポール・ニューマン氏が生前所有し、実際に使用していた「ポール・ニューマンダイヤル」のロレックス デイトナ(Ref.6239)が、10月に開催されるオークションに出品されるとのこと。

いいね!で最新情報を取得

この記事が気に入ったらいいね!してください。

Facebook で最新の記事をお届けします。

人気の記事
  1. Frequency Feeling...
  2. ニュース
  3. フレデリック・コンスタント 「クラシック ハートビート & デイト ラウンド リミテッドエディション」 が先行予約受付中