Frequency Feeling... - 機械式腕時計のファンブログ

パネライ、新型ムーブメントを搭載した新しい「ルミノール マリーナ 1950 コレクション」

オフィチーネ パネライ(Officine Panerai)は先日、イタリア、フィレンツェにあるマリノ・マリーニ美術館で開催した「Panerai - Dive Into Time」にて、新型ムーブメントを搭載して新しくなった「パネライ ルミノール マリーナ 1950 コレクション(Panerai Luminor Marina 1950 Collection)」、全6モデルを発表しました。

パネライ ルミノール マリーナ 1950 スリーデイズ アッチャイオ

発表されたのは下記の6モデル。すべてのモデルに、パネライ自社製の新型自動巻きキャリバー「P.9010」(31石 / 28,800振動/時)を搭載。パワーリザーブ72時間。3時位置にデイト表示、9時位置にスモールセコンド。

ルミノール マリーナ 1950 スリーデイズ アッチャイオ - 42mm

42mmステンレススティールケース仕様の「パネライ ルミノール マリーナ 1950 スリーデイズ アッチャイオ - 42mm(Panerai Luminor Marina 1950 3 Days Automatic Acciaio - 42mm)」は、ブラック文字盤に夜光アラビア数字と夜光バーインデックス仕様の「PAM01392」と、ホワイト文字盤にアラビア数字と夜光ドットインデックス仕様の「PAM01523」の2モデル展開。10気圧防水。

予定販売価格は、7,200ユーロ、現在(2016年5月)の為替レートで約88万円。

パネライ ルミノール マリーナ 1950 スリーデイズ アッチャイオ - 42mm

パネライ ルミノール マリーナ 1950 スリーデイズ アッチャイオ - 42mm

ルミノール マリーナ 1950 スリーデイズ アッチャイオ - 44mm

44mmステンレススティールケース仕様の「パネライ ルミノール マリーナ 1950 スリーデイズ アッチャイオ - 44mm(Panerai Luminor Marina 1950 3 Days Automatic Acciaio - 44mm)」は、ブラック文字盤に夜光アラビア数字と夜光バーインデックス仕様の「PAM01312」と、ホワイト文字盤にアラビア数字と夜光ドットインデックス仕様の「PAM01499」、ブラック文字盤に夜光アラビア数字インデックス仕様の「PAM01359」(下記写真)の3モデル展開。すべて30気圧防水。

予定販売価格は、7,300ユーロ、現在(2016年5月)の為替レートで約89万円。

パネライ ルミノール マリーナ 1950 スリーデイズ アッチャイオ - 44mm (PAM01359)

パネライ ルミノール マリーナ 1950 カーボテック スリーデイズ オートマティック - 44mm

「パネライ ルミノール マリーナ 1950 カーボテック™ スリーデイズ オートマティック - 44mm(Panerai Luminor Marina 1950 Carbotech™ 3 Days Automatic - 44mm) PAM00661」は、ケース素材にカーボンファイバーをベースとする複合素材「カーボテック™」を使用した44mmサイズのルミノール マリーナ。30気圧防水。

予定販売価格は、11,500ユーロ、現在(2016年5月)の為替レートで約141万円

パネライ ルミノール マリーナ 1950 カーボテック スリーデイズ オートマティック - 44mm

新しくなったルミノール マリーナは、ルミノール マリーナ 1950 のケースを踏襲しながらも、新型ムーブメントの採用によって、従来モデルよりも薄型になっています。

Panerai - Dive Into Time関連の記事

関連記事

オリエントスターからブランド初となる機械式月齢時計「メカニカルムーンフェイズ」が登場

オリエント(現セイコーエプソン)は、同社の機械式腕時計ブランドである「オリエントスター」から、ブランド初の機械式月齢時計、「メカニカルムーンフェイズ(Mechanical Moon Phase)」コレクション、3モデルを発表。

セイコー プレサージュにカクテルをイメージしたカラーダイアルコレクションが登場

セイコーの基幹コレクションである「プレサージュ」に、カクテルからインスピレーションを得たカラーダイアルが美しい新コレクション、6カラー、全7モデルが登場。

故ポール・ニューマン氏が所有していたロレックス デイトナ(Ref.6239)がついにオークションに出品される

ハリウッド俳優であり、レーサーでもあったポール・ニューマン氏が生前所有し、実際に使用していた「ポール・ニューマンダイヤル」のロレックス デイトナ(Ref.6239)が、10月に開催されるオークションに出品されるとのこと。

シチズン、ブランド初のトゥールビヨン機構搭載モデル「Y01」を限定2本で発表。大丸松坂屋百貨店300周年記念モデル

シチズンは、ブランドとして初となる複雑機構「トゥ―ルビヨン」を搭載した機械式腕時計「シチズン トゥールビヨン Y01」を発表。創業300周年を迎える大丸松坂屋百貨店を記念するモデルで、2本限定。

いいね!で最新情報を取得

この記事が気に入ったらいいね!してください。

Facebook で最新の記事をお届けします。

人気の記事
  1. Frequency Feeling...
  2. ニュース
  3. パネライ、新型ムーブメントを搭載した新しい「ルミノール マリーナ 1950 コレクション」