Frequency Feeling... - 機械式腕時計のファンブログ

スイスで機械式腕時計を作る旅「シミエール ウォッチアカデミーに参加する 5日間」ツアー

パーパスジャパンにて、スイスの腕時計ブランド、「シミエール(Cimier)」が主催するワークショップに参加し、機械式腕時計の組み立てを体験(組み立てるのは「プティセコンド(Petite Seconde)」)することができるツアーが企画、募集されていました。出発は 2016年10月26日。

シミエールは「高品質」「リーズナブルな価格」「クラシカルなデザイン」をコンセプトにする1924年、スイス創業の腕時計ブランド。

実際に組み立てが体験できる「プティセコンド」コレクションはムーブメントに手巻きのユニタス Cal.6497-1(Cimier カスタム)を43mmサイズのステンレススティールケースに搭載したシンプルな3針(秒針は10時位置のスモールセコンド)モデル。日本だと概ね20万円前後で購入できる、手頃な価格帯の腕時計です。

シミエール プティセコンド

組み立てた腕時計は、Cimier本社にてメンテナンス調整、輸入手続きをし、正規輸入商品としてCimier時計日本総代理店ラベールから届けられるということで、正規輸入品としての扱いとなり、ラベールによる3年間の保証とアフターメンテナンスを受けることが可能。安心です。

組み立て時にはケース、文字盤カラーなどを参加者の好みで選択できるようで、通常では手に入らない、オリジナルモデルを手に入れることができるとのこと。

ワークショップの1日に加え、スイス、ベルンで自由行動できる1日が設定されていますので、スイス旅行を楽しみつつ、腕時計の組み立てを体験、手に入れることができるということで、腕時計好きには興味深いツアーかもしれません。

関連記事

「バーゼルワールド(Baselworld) 2017」は2017年3月23日~30日に開催

SIHH 2017が終わると、次の大きな新作発表の場として控えるのが「バーゼルワールド(Baselworld)」。今年は2017年3月23日(木)~30日(木)の日程で開催予定。

SIHH 2017(ジュネーブサロン)初日のオープンは日本時間1月16日 16時30分(現地時間16日 8時30分)ごろ

今年もSIHH(通称ジュネーブサロン)の開催が明日に迫りました。SIHH 2017 初日のオープンは日本時間で16日16時30分ごろ。また、プレ SIHH 期間中に発表され、取り上げた記事をまとめておきます。

伊勢丹新宿店にて Hublot×Berluti 「The Art of Fusion ‒ 革新性とヘリテージの融合」が開催、限定モデル「クラシック・フュージョン ベルルッティ スクリット オーシャンブルー」が日本先行販売

Hublot×Berluti「The Art of Fusion」にて、両ブランドがコラボレーションした新作「クラシック・フュージョン ベルルッティ スクリット オーシャンブルー」が日本先行販売。

腕時計に関するブログ記事を書いて Advent Calendar(アドベントカレンダー)に参加してみませんか?

テーマを決めて、みんなでブログ記事を持ち回りで書いてみようというWeb上での年末企画「アドベントカレンダー」に「腕時計」をテーマにしたアドベントカレンダーを作成してみましたので腕時計趣味の方々へ参加のお誘い。

いいね!で最新情報を取得

この記事が気に入ったらいいね!してください。

Facebook で最新の記事をお届けします。

人気の記事
  1. Frequency Feeling...
  2. イベント
  3. スイスで機械式腕時計を作る旅「シミエール ウォッチアカデミーに参加する 5日間」ツアー