Frequency Feeling... - 機械式腕時計のファンブログ

ハミルトンから回転式両面ダイアルを採用した「Jazzmaster Face 2 Face Ⅱ」が登場

ハミルトン(Hamilton)の「Jazzmaster Face 2 Face」はその名の通り、「向かい合った2つの顔」、つまり回転式の両面ダイアルを持つ珍しいモデル。その第2弾となるのが、2016 Baselworld(バーゼルワールド)で発表された「ジャズマスター フェイス2フェイスⅡ(Jazzmaster Face 2 Face Ⅱ) Ref.H32866781」です。

- Jazzmaster Face 2 Face II Auto Chrono - Hamilton Watch

ジャズマスター フェイス2フェイスⅡ

第1弾として発表された「ジャズマスター フェイス2フェイス」(Ref.H32856705)は、2つのムーブメントを裏表に搭載し、片方がシンプルな3針時計、もう1つがクロノグラフというものでしたが、今回発表された「Ⅱ」は、ムーブメントが1つ。

パワーリザーブ60時間の自動巻ムーブメント「H-41」を搭載し、片面(表面と呼びます / 上記写真左側)が通常のクロノグラフ。12時位置に30分積算計、6時位置に12時間積算計、9時位置にスモールセコンド。3時位置にはデイデイト表示を搭載。中央はクロノグラフ針です。

ダイアルは回転させることができます。もう片面(裏面と呼びます / 上記写真右側)には表面にもあったクロノグラフ針がムーブメントを貫通する形で搭載されており、ダイアル上にはタキメーター、パルスメーター、テレメーターが刻印されています。

クロノグラフを動作させると、裏面のクロノグラフ針は通常とは逆、反時計回りに回転しますので、ダイアル上のタキメーター等も通常とは逆に刻印されているのがわかります。

ケースはステンレススティール。ケースサイズは 53mm×44mm という楕円形で、かなり存在感のあるサイズです。ターコイズカラーダブルステッチが特徴的なブラックカーフストラップ仕様。

世界限定1999本で、2016年12月に発売予定。予定販売価格は469,000円(税別)。個性的な腕時計が欲しいという方にはお勧めかもしれません。

関連記事

バーゼルワールド 2017 新作、エナメル(琺瑯)ダイアルを採用したセイコー「プレサージュ エナメル コレクション」が発表

セイコーは2017年の新作として、美しいホワイトのエナメル(琺瑯)ダイアルを採用した「プレサージュ エナメル コレクション」を発表。エントリー価格帯ながら、質の高いエナメルダイアルとクラシカルなローマ数字インデックスがエレガントな印象。

グラスヒュッテ・オリジナルからカラフルな5色の文字盤をまとった限定モデル「シックスティーズ アイコニック スクエア」が登場

グラスヒュッテ・オリジナルは、60年代をオマージュしたスクエアケースとカラフルで美しいグラデーションを持った5色の文字盤が特徴の「シックスティーズ アイコニック スクエア」を各色25本の限定モデルとして発表。

フランクミュラー「ヴァンガード グラビティ」コレクションの新作としてスケルトンモデルを発表

重力を「なかったことにする」という挑戦的なコンセプトのトゥールビヨン機構を組み込んだフランクミュラーの「ヴァンガード グラビティ」コレクションに、スケルトン仕様の「ヴァンガード グラビティ スケルトン」が登場。

タグ・ホイヤー SIHH 2017 新作、スポーティかつ精悍なフルブラック仕様の「カレラ キャリバー ホイヤー01 フルブラック マットセラミック」

タグ・ホイヤーは、SIHH 2017新作として、ブラックセラミックケース、ブレスレットを採用したフルブラック仕様の「カレラ キャリバー ホイヤー01 フルブラック マットセラミック」を発表。

いいね!で最新情報を取得

この記事が気に入ったらいいね!してください。

Facebook で最新の記事をお届けします。

人気の記事
  1. Frequency Feeling...
  2. ニュース
  3. ハミルトンから回転式両面ダイアルを採用した「Jazzmaster Face 2 Face Ⅱ」が登場