Frequency Feeling... - 機械式腕時計のファンブログ

ボーム&メルシエ「クリフトン」コレクションにブルー文字盤、GMT機能を搭載した「クリフトンGMTパワーリザーブ」が登場

クリフトンGMTパワーリザーブ

ボーム&メルシエ(Baume et Mercier)は、2017年の新作として、「クリフトン(Clifton)」コレクションにGMT機能とパワーリザーブ表示機能を持ち、サンレイ仕上げが美しいブルー文字盤を採用した「クリフトンGMTパワーリザーブ(Clifton GMT Power Reserve)Ref.M0A10316」を追加しました。

ボーム&メルシエは1830年創業という、世界的にも最古参に属する由緒ある時計ブランドですが、比較的リーズナブルで手の届きやすい価格帯で、品質の高い腕時計を製造、販売しているブランド。

普通の人が無理なく手に入れることができて、機械式腕時計の良さを楽しむにはオススメのブランドでもあり、過去にフォーマルで使える、手頃な価格帯の機械式腕時計を15本ピックアップして紹介した下記の記事でも取り上げたりしています。

クリフトンGMTパワーリザーブ

クリフトンGMTパワーリザーブ

さて、今回発表された「クリフトンGMTパワーリザーブ」は、43mmサイズのステンレススティールケース(5気圧防水)を採用し、サンレイ仕上げが美しいブルーの文字盤と組み合わせたモデル。

ケースはポリッシュ仕上げとヘアライン仕上げを組み合わせてメリハリのある仕上げになっており、その見る角度によって趣を変えるブルー文字盤と相まってエレガントな雰囲気を漂わせています。

搭載されるムーブメントは、ETA社製「Cal.2892-A2」をベースにしたソプロッド(Soprod)社製自動巻きキャリバー「Cal.9035」(28石、28800振動/時)、パワーリザーブ約42時間。

センターに時針、分針、秒針。12時位置にGMT表示(24時間表示)、3時位置にデイト表示、6時位置にはパワーリザーブ表示を搭載します。サファイアクリスタル製ケースバックによるシースルーバック仕様。ブラックのアリゲーターストラップとの組み合わせで、予定販売価格は3,400スイスフラン、日本円だと約39万円程度と、エントリーモデルとして手に入れやすい価格帯です。

関連記事

たまにはクォーツ - セイコー プロスペックス Lowercase プロデュースモデル Beams 別注 「SBDJ031」

セイコーの「プロスペックス フィールドマスター」を、Lowercase クリエイティブディレクター 梶原由景氏の監修によって、タウンユース向けにアレンジした、Beamsの別注モデル「SBDJ031」(限定300本)を紹介。

ブルーエナメルダイアルの美しさに惹かれて - Lundis Bleus 「1100-EU」

リーズナブルながら完成度の高い腕時計を送り出すスイスの新興ブランド、Lundis Bleus(ランディ・ブルー)。その際新モデルとして、ブルーのエナメルダイアルが非常に美しい「1100-EU」をスイスにオーダーしてみました。

セイコー プロスペックス 「SRPA71」 をビンテージ加工されたモフラージュ柄レザーストラップで精悍な印象に

方位磁石が機能しない状況でも方角の確認が可能な簡易方位計つきインナーベゼルを搭載した海外向けモデル、セイコー プロスペックス「SRPA71」にモフラージュ柄レザーストラップを組み合わせてより精悍な印象にカスタマイズ。

オリエントスターからブランド初となる機械式月齢時計「メカニカルムーンフェイズ」が登場

オリエント(現セイコーエプソン)は、同社の機械式腕時計ブランドである「オリエントスター」から、ブランド初の機械式月齢時計、「メカニカルムーンフェイズ(Mechanical Moon Phase)」コレクション、3モデルを発表。

いいね!で最新情報を取得

この記事が気に入ったらいいね!してください。

Facebook で最新の記事をお届けします。

人気の記事
  1. Frequency Feeling...
  2. 低価格帯
  3. ボーム&メルシエ「クリフトン」コレクションにブルー文字盤、GMT機能を搭載した「クリフトンGMTパワーリザーブ」が登場