Frequency Feeling... - 機械式腕時計のファンブログ

ボーム&メルシエ「クリフトン」コレクションにブルー文字盤、GMT機能を搭載した「クリフトンGMTパワーリザーブ」が登場

クリフトンGMTパワーリザーブ

ボーム&メルシエ(Baume et Mercier)は、2017年の新作として、「クリフトン(Clifton)」コレクションにGMT機能とパワーリザーブ表示機能を持ち、サンレイ仕上げが美しいブルー文字盤を採用した「クリフトンGMTパワーリザーブ(Clifton GMT Power Reserve)Ref.M0A10316」を追加しました。

ボーム&メルシエは1830年創業という、世界的にも最古参に属する由緒ある時計ブランドですが、比較的リーズナブルで手の届きやすい価格帯で、品質の高い腕時計を製造、販売しているブランド。

普通の人が無理なく手に入れることができて、機械式腕時計の良さを楽しむにはオススメのブランドでもあり、過去にフォーマルで使える、手頃な価格帯の機械式腕時計を15本ピックアップして紹介した下記の記事でも取り上げたりしています。

クリフトンGMTパワーリザーブ

クリフトンGMTパワーリザーブ

さて、今回発表された「クリフトンGMTパワーリザーブ」は、43mmサイズのステンレススティールケース(5気圧防水)を採用し、サンレイ仕上げが美しいブルーの文字盤と組み合わせたモデル。

ケースはポリッシュ仕上げとヘアライン仕上げを組み合わせてメリハリのある仕上げになっており、その見る角度によって趣を変えるブルー文字盤と相まってエレガントな雰囲気を漂わせています。

搭載されるムーブメントは、ETA社製「Cal.2892-A2」をベースにしたソプロッド(Soprod)社製自動巻きキャリバー「Cal.9035」(28石、28800振動/時)、パワーリザーブ約42時間。

センターに時針、分針、秒針。12時位置にGMT表示(24時間表示)、3時位置にデイト表示、6時位置にはパワーリザーブ表示を搭載します。サファイアクリスタル製ケースバックによるシースルーバック仕様。ブラックのアリゲーターストラップとの組み合わせで、予定販売価格は3,400スイスフラン、日本円だと約39万円程度と、エントリーモデルとして手に入れやすい価格帯です。

関連記事

セイコー 「リクラフト シリーズ」(海外モデル)を大人買い、ストラップを交換して遊んでみた

セイコーが、海外モデルとして展開している「リクラフト シリーズ」の中から、レトロデザインなクッションケースを採用した3モデルをまとめ買い、レザーの Nato ストラップを組み合わせて遊んでみたので紹介。

セイコーから鮮やかなブルーの文字盤・ベゼルを採用した3rdダイバー&サムライの限定復刻版 2モデルが登場

セイコー USA が年明け早々に公式 Instagram にて発表したのは、ブルーの文字盤とベゼルが特徴的なセイコー プロスペックス 2モデル。どちらも人気モデルの限定復刻版になります。

今年(2016年)発表された新作で気になったモデルをピックアップ - ダイバーズウォッチ編

今年、2016年に発表された新作で気になったモデルを年の終わりに振り返ってみるシリーズ。第3回はタイバーズウォッチに分類されるモデルに絞ってピックアップ。

私がヴィンテージ セイコー ファイブスポーツ(5 Sports)のコレクションにハマったきっかけ

1960年代後半~70年代に全盛だったセイコー ファイブスポーツシリーズについてと、私がファイブスポーツのコレクションを始めたきっかけについて簡単にまとめてみます。

いいね!で最新情報を取得

この記事が気に入ったらいいね!してください。

Facebook で最新の記事をお届けします。

人気の記事
  1. Frequency Feeling...
  2. 低価格帯
  3. ボーム&メルシエ「クリフトン」コレクションにブルー文字盤、GMT機能を搭載した「クリフトンGMTパワーリザーブ」が登場