Frequency Feeling... - 機械式腕時計のファンブログ

Bucherer(ブヘラ)がブルーダイアルとベゼルを搭載した「ヘリテージ ブラックベイ ブロンズ ブルーエディション」を発売

チュードル ヘリテージ ブラックベイ ブロンズ ブルーエディション(Tudor Heritage Black Bay Bronze Blue)

ブヘラ(Bucherer)は1888年創業、スイス ルツェルンに本拠地を置く、ヨーロッパ最大の腕時計・ジュエリー小売チェーンであり、「カール F. ブヘラ(Carl F. Bucherer)」をグループに持つ時計ブランドとしても有名です。

このブヘラがチュードル(Tudor)の基幹コレクションである「チュードル ヘリテージ ブラック ベイ(Tudor Heritage Black Bay)」コレクションにラインナップされる、ブロンズケースを採用した「チュードル ヘリテージ ブラック ベイ ブロンズ(Tudor Heritage Black Bay Bronze) Ref.79250BM」をベースに、ブルーの文字盤、ベゼルを搭載したコラボレーションモデル「チュードル ヘリテージ ブラック ベイ ブロンズ ブルー Tudor Heritage Black Bay Bronze Blue」を限定販売すると発表しました。

ブヘラは、「ブヘラ ブルーエディション(Bucherer Blue Editions)」という名前で様々なブランドとのコラボレーションモデルを発表していますが、今回の「チュードル ヘリテージ ブラック ベイ ブロンズ ブルー」はその最新モデルということになります。

ブロンズケースにブルーの文字盤、ベゼルが非常にマッチしていて、これはオリジナルモデルの「チュードル ヘリテージ ブラック ベイ ブロンズ」よりも個人的には格好いいなと。このモデルには文字盤やベゼルのカラーにあわせたブルーのファブリック素材ストラップが付属します。

販売価格は3,800スイスフラン。日本円で約43万円です。

あわせて読みたい

オリジナルモデルについて詳しくは下記をご覧ください。

関連記事

人の好みは変わるもの - 初めて手に入れたロレックスはおじさんくさいと敬遠していた「ロレックス デイトジャストⅡ (Ref.116334)」

私が初めて購入したロレックスは、若い頃はおじさんくさいという勝手なイメージからそれ程よいとは思っていなかった「ロレックス デイトジャストⅡ (Ref.116334)」でしたという話。

ハミルトン、1960年代のハミルトン クロノマチックをインスパイアした「イントラ・マチック 68 クロノグラフ」を発表

ハミルトンは1969年発表の自動巻きクロノグラフ「ハミルトン クロノマチック」からインスピレーションを得た新作クロノグラフ「イントラ・マティック 68 クロノグラフ」を発表。

セイコー、グランドセイコーの初代モデルを現在の技術で復刻した「初代グランドセイコー リミテッドコレクション 2017」を発表

セイコー(Seiko)は、1960年に誕生した初代グランドセイコーを、現在のセイコーが持てる最高の技術と進化したデザインでよみがえらせた「初代グランドセイコー リミテッドコレクション 2017」を発表。

オリス、ビッグクラウンコレクションにヴィンテージパイロットウォッチテイストの限定モデルが登場

オリスは人気パイロットウォッチコレクション「ビッグクラウン」コレクションに、ヴィンテージなパイロットウォッチテイストの新作「ビッグクラウン 1917 リミテッド・エディション」を追加。

いいね!で最新情報を取得

この記事が気に入ったらいいね!してください。

Facebook で最新の記事をお届けします。

人気の記事
  1. Frequency Feeling...
  2. ミドルレンジ
  3. Bucherer(ブヘラ)がブルーダイアルとベゼルを搭載した「ヘリテージ ブラックベイ ブロンズ ブルーエディション」を発売