Frequency Feeling... - 機械式腕時計のファンブログ

オリエントスターからブランド初となる機械式月齢時計「メカニカルムーンフェイズ」が登場

オリエントスター メカニカルムーンフェイズ

オリエント(現セイコーエプソン)は、同社の機械式腕時計ブランドである「オリエントスター」から、ブランド初の機械式月齢時計、「メカニカルムーンフェイズ(Mechanical Moon Phase)」コレクション、3モデルを発表しました。

クラシカル、かつエレガントな雰囲気のローマンインデックスが特徴の文字盤には、6時位置にムーンフェイズを搭載。12時位置にはパワーリザーブ表示、9時位置は所謂オープンハート、セミスケルトン小窓が設置され、テンプの操作を文字盤側から見ることができます。

搭載されるムーブメントは、オリエントの基幹ムーブメントである46系ムーブメントをベースに精度の向上と仕上げの刷新を図った自動巻き(手巻き機能付き)「46系F7」ムーブメント(22石、21,600振動/時)。パワーリザーブ約40時間。

ケースサイズは41mm。5気圧(日常生活強化)防水、第1種耐磁時計としての帯磁性を誇るステンレススティールケースはシースルーバック仕様。組み合わされるストラップには本ワニ皮を採用し、三つ折れ式バックルが標準装備。

ラインナップは全3モデル

オリエントスター メカニカルムーンフェイズ 3モデル

3モデルのラインナップで、シルバーのステンレススティールケースにホワイトの文字盤を組み合わせた「RK-AM0001S」、ブルーの文字盤を組み合わせた「RK-AM0002S」、さらにプレステージショップ限定モデルとして、ピンクゴールド(メッキ)のベゼルとリューズに、ホワイトの文字盤を組み合わせた「RK-AM0003S」が用意されています。

販売価格は全モデルとも170,000円(税別)。非常にリーズナブルな価格で、かなり本格的なムーンフェイズが楽しめるとあって、入門用としても最適なコレクションになりそうです。

「メカニカルムーンフェイズ」を楽天で検索

「メカニカルムーンフェイズ」を Amazon で検索

あわせて読みたい

関連記事

セイコー プレサージュにカクテルをイメージしたカラーダイアルコレクションが登場

セイコーの基幹コレクションである「プレサージュ」に、カクテルからインスピレーションを得たカラーダイアルが美しい新コレクション、6カラー、全7モデルが登場。

故ポール・ニューマン氏が所有していたロレックス デイトナ(Ref.6239)がついにオークションに出品される

ハリウッド俳優であり、レーサーでもあったポール・ニューマン氏が生前所有し、実際に使用していた「ポール・ニューマンダイヤル」のロレックス デイトナ(Ref.6239)が、10月に開催されるオークションに出品されるとのこと。

シチズン、ブランド初のトゥールビヨン機構搭載モデル「Y01」を限定2本で発表。大丸松坂屋百貨店300周年記念モデル

シチズンは、ブランドとして初となる複雑機構「トゥ―ルビヨン」を搭載した機械式腕時計「シチズン トゥールビヨン Y01」を発表。創業300周年を迎える大丸松坂屋百貨店を記念するモデルで、2本限定。

Bucherer(ブヘラ)がブルーダイアルとベゼルを搭載した「ヘリテージ ブラックベイ ブロンズ ブルーエディション」を発売

ヨーロッパ最大の腕時計・ジュエリー小売チェーン・時計ブランド「ブヘラ(Bucherer)」は、「チュードル ヘリテージ ブラックベイ ブロンズ」をベースにブルーダイアルとベゼルを搭載したブルーエディションを発売。

いいね!で最新情報を取得

この記事が気に入ったらいいね!してください。

Facebook で最新の記事をお届けします。

人気の記事
  1. Frequency Feeling...
  2. ニュース
  3. オリエントスターからブランド初となる機械式月齢時計「メカニカルムーンフェイズ」が登場