Frequency Feeling... - 機械式腕時計のファンブログ

カクテルに着想を得た限定モデル、セイコー プレサージュ 「Star Bar Limited Edition」 から、深みのあるネイビーグラデーションダイアルが特徴的な Ref.SARY087 をレビュー

セイコー プレサージュ「Star Bar Limited Edition」 Ref.SARY087

セイコー(Seiko)は、同社の基幹コレクションである「プレサージュ(Presage)」に、カクテルからインスピレーションを得たカラーダイアルが美しい限定コレクション「Star Bar Limited Edition」、全4モデルを新たに発売しました。

現代の名工にも選ばれた、世界最高峰のバーテンダーとして著名な、銀座「Star Bar」の岸 久氏が、自身が考案した2つのカクテル「Starlight」、「Sakura Fubuki」からそれぞれ着想を得た2種類のダイアルは、無数の星が瞬く夜空をそのままダイアルに閉じ込めたような深みのあるネイビーのグラデーションダイアルと、舞い散る桜を表現し、観る角度によってうっすらとピンク色に見える美しいシルバーダイアル。

そのうち、深みのあるネイビーのグラデーションダイアルに一目惚れして、「Starlight」のパワーリザーブ表示付きモデル、「Ref.SARY087」を衝動買いしてしまったのでレビューします。

限定モデルは全4モデル展開

まず今回の限定モデルですが、ネイビーダイアルの「Starlight」が2モデル(Ref.SARY087 / Ref.SARY085)、シルバーダイアルの「Sakura Fubuki」が2モデル(Ref.SARY091 / Ref.SARY089)の計4モデル展開です。

機能的には搭載されるムーブメントによって2モデルに分かれていて、「Ref.SARY087」と「Ref.SARY091」が、セイコー社製自動巻きムーブメント、Cal.4R57(29石、21,600振動/時)を搭載し、パワーリザーブ表示、6時位置にカレンダー表示機能を搭載したモデル。「Ref.SARY085」と「Ref.SARY089」が、セイコー社製自動巻きムーブメント、Cal4R35(23石、21,600振動/時)を搭載したモデルとなっています。

全モデル限定エディションで、「Starlight」2モデルが各1,300本限定、「Sakura Fubuki」2モデルが各1,000本限定。価格は、60,000円(Ref.SARY087 / Ref.SARY091)と45,000円(Ref.SARY085 / Ref.SARY089)となっていて、比較的お手軽に購入できる価格帯になっています。

ということで早速いくつか写真を掲載しながら紹介していきましょう。

まずはケースからですが、今回のモデルはベロア調のケースに入っていました。ちなみに、以前購入した同じプレサージュの琺瑯ダイアルの限定モデル「SARK001」は、桐の箱に入っていましたね(文末の関連エントリーを参照)。

セイコー プレサージュ「Star Bar Limited Edition」 Ref.SARY087

この高級感のあるネイビーのグラデーションダイアル、いい感じです。ちょっと私の撮影環境ではあまり綺麗に撮れていないんですけども、興味のある方はぜひ実物を観ていただくとよいと思いますよ。

セイコー プレサージュ「Star Bar Limited Edition」 Ref.SARY087

バックルはDバックルが標準装備されています。

セイコー プレサージュ「Star Bar Limited Edition」 Ref.SARY087

6時位置の一見、スモールセコンドに見えるのがカレンダー。パワーリザーブ表示は、12時位置から4時位置にかけて表記されていて、専用の針が巻き上げ度合いに応じてムーブメントの残り稼働時間を表示します。

セイコー プレサージュ「Star Bar Limited Edition」 Ref.SARY087

ストラップは写真だとわかりにくいかもしれませんが、ブルーのカーフストラップ。ステッチもブルーになっていて全体的にいい雰囲気です。この角度からだとダイアルに施された型押しパターンが見えますね。これとグラデーション塗装によってとても深みのあるダイアルに仕上がっています。

セイコー プレサージュ「Star Bar Limited Edition」 Ref.SARY087

ちなみに、同じカクテルからインスパイアされたモデルを、セイコーは今年の6月にも発表していて、こちらは限定モデルではありませんので、気になる方はチェックしてみてもよいと思います。

実はもともと、今年の「バーゼルワールド(Baselworld)2017」で発表された、琺瑯ダイアルを採用した「セイコー プレサージュ エナメル コレクション」の中から、「Ref.SPB045」か「Ref.SPB049」のどちらかを購入しようと思っていて、注文する直前だったんですが、今回の「Ref.SARY087」を衝動買いしてしまったので一旦琺瑯ダイアルはおあずけ。

まぁあちらは限定モデルではなく、レギュラーラインナップなのでいつでも購入できますから、もう少し時間をかけて選ぼうかなと思います。

ということで、久々にプレサージュを買ったわけですが、品質的には文句なしですし、手に入れやすい価格帯といい、やはりセイコーさんのモデルは満足度が高いです。気候的にも涼しくなってきてレザーストラップが苦にならない時期ですから、しばらく使い倒してみようと思います。

あわせて読みたい

関連記事

たまにはクォーツ - セイコー プロスペックス Lowercase プロデュースモデル Beams 別注 「SBDJ031」

セイコーの「プロスペックス フィールドマスター」を、Lowercase クリエイティブディレクター 梶原由景氏の監修によって、タウンユース向けにアレンジした、Beamsの別注モデル「SBDJ031」(限定300本)を紹介。

ブルーエナメルダイアルの美しさに惹かれて - Lundis Bleus 「1100-EU」

リーズナブルながら完成度の高い腕時計を送り出すスイスの新興ブランド、Lundis Bleus(ランディ・ブルー)。その際新モデルとして、ブルーのエナメルダイアルが非常に美しい「1100-EU」をスイスにオーダーしてみました。

たまにはクォーツ - ブルーダイアルがクールな「シチズン エコ・ドライブ パラデックス」 Ref.BU4010-05L

たまにはクォーツ式腕時計も取り上げてみようというシリーズ。ブルーダイアルにシルバーのサブダイアルがエレガントな雰囲気を醸し出す、シチズンの海外販売モデル「シチズン エコ・ドライブ パラデックス Ref.BU4010-05L」を紹介。

オープンハートが特徴のセイコー 5スポーツ 「SSA327K1」 をヒルシュの300m耐水ストラップで夏に向けてカスタマイズ

オープンハートが特徴のセイコー 5スポーツ 「SSA327K1」 に、ヒルシュの300m耐水ストラップ「ロビー」を組み合わせ。これからの季節にぴったりの、夏らしい1本にカスタマイズ。

いいね!で最新情報を取得

この記事が気に入ったらいいね!してください。

Facebook で最新の記事をお届けします。

人気の記事
  1. Frequency Feeling...
  2. レビュー
  3. カクテルに着想を得た限定モデル、セイコー プレサージュ 「Star Bar Limited Edition」 から、深みのあるネイビーグラデーションダイアルが特徴的な Ref.SARY087 をレビュー