Frequency Feeling... - 機械式腕時計のファンブログ

並行輸入品とは

並行輸入品とは、正規輸入品とは異なり、ブランド・メーカーと正式な輸入・販売代理店を結んでいない企業などが、別ルートで独自に入手した「本物」を輸入したものです。

並行輸入品 = 偽物(あるいはそこまで行かなくても後ろめたいもの)という印象を持っている方もいるかもしれませんが、少なくとも日本における腕時計の並行輸入自体に違法性はなく正当な輸入行為ですし、偽物は並行輸入品ではなく単なる偽物ですので、混同することのないようにしましょう。

並行輸入品のメリット

最も大きなメリットは価格が正規品より安いということです。正規輸入品は定価販売が基本ですが、それに対して並行輸入品は定価販売の縛りがないことや、仕入れ時の為替レート、仕入れ価格、あるいは需要によって、正規品よりも安く販売できることがほとんどです。

また、並行輸入品は輸入ルートさえ持っていれば、特定の国でしか販売されない限定品を輸入して日本で購入できるようにすることもできます。

ただし、メーカー保証の期限は通常、並行輸入業者が海外の仕入れ先から購入した時点でスタートしているため、在庫の回転具合によっては購入時にはすでに保証期間が半分以上終わっていたなどということもあります。保証書も国際保証書のみで、正規品のような国内保証書はつきませんし、その保証書に購入者の名前が記載されることもありません。

一方で並行輸入品を取り扱う販売店は多くのブランドの腕時計を同時に扱っていることがほとんどで、そこで接客を担当する店員さんも、それら各ブランドや商品についての幅広く、深い知識を持っていることが多いため、複数のブランドや商品を比べながら購入したいという場合には並行輸入品を取りそろえる販売店の方が適している場合もあります。

より詳しい説明は下記の記事を参照してください。

関連記事

インデックスとは

腕時計用語としての「インデックス」について解説。

文字盤とは

腕時計用語としての「文字盤」について解説。

シースルーバックとは

腕時計用語としての「シースルーバック」について解説。

パワーリザーブとは

腕時計用語としての「パワーリザーブ」について解説。

正規輸入品とは

海外ブランドの高級腕時計を購入する際に必ず聞く言葉「正規輸入品」について解説。

クォーツ(水晶)式腕時計とは

クォーツ(水晶)式腕時計とはどのようなものかについて解説しています。

Sistem51(システム51)とは

Sistem51(システム51)」は、スウォッチが2013年に発表した機械式腕時計のシリーズ。51のパーツから構成される全自動組み立ての自動巻ムーブメントを搭載し、低価格かつメンテナンスフリーの機械式時計として注目されました。

機械式腕時計とは

機械式腕時計とはどのようなものかについて解説しています。

国際保証書とは

並行輸入品の高級腕時計を購入する際によく耳にする「国際保証書」という言葉。この記事では国際保証書について解説します。

いいね!で最新情報を取得

この記事が気に入ったらいいね!してください。

Facebook で最新の記事をお届けします。

人気の記事
  1. Frequency Feeling...
  2. 用語集
  3. 並行輸入品とは