Frequency Feeling... - 機械式腕時計のファンブログ

パワーリザーブとは

パワーリザーブとは、機械式腕時計のぜんまいばねが最大限巻き上がっている状態から、どの程度の時間、時計を動作させることができるのかという、「動作持続時間」を言います。

例えばパワーリザーブ90時間の腕時計は、ぜんまいばねを巻ききった状態であれば、約90時間は時計が止まることなく動作し続けます。

なお、腕時計の機能として「パワーリザーブ」と言った場合は、腕時計の文字盤シースルーバック部分に残り動作時間の目安を表示する機構を指します。自動巻式腕時計は腕につけていれば常に巻き上げが行われるため、パワーリザーブ機構の必要性は薄いですが、手巻き式腕時計の場合で、かつ毎日竜頭(ぜんまいばね)を巻かなくて済むロングパワーリザーブの腕時計の場合はとても便利な機構となります。

ぜんまいばねの巻き上げ状態を表示するだけだろ? と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、パワーリザーブ機構は非常に複雑な機構が必要なため、ハイエンドな機械式腕時計以外にはほとんど搭載されません。

下記はパテックフィリップ(Patek Philippe)の「ノーチラス(5712/1A-001)」に搭載されたパワーリザーブ機構の写真です。パテックフィリップロゴの左側にある扇状の表示がパワーリザーブ表示です。

「ノーチラス(5712/1A-001)」に搭載されたパワーリザーブ機構

関連記事

インデックスとは

腕時計用語としての「インデックス」について解説。

文字盤とは

腕時計用語としての「文字盤」について解説。

シースルーバックとは

腕時計用語としての「シースルーバック」について解説。

並行輸入品とは

海外ブランドの高級腕時計を購入する際に必ず聞く言葉「並行輸入品」について解説。

正規輸入品とは

海外ブランドの高級腕時計を購入する際に必ず聞く言葉「正規輸入品」について解説。

クォーツ(水晶)式腕時計とは

クォーツ(水晶)式腕時計とはどのようなものかについて解説しています。

Sistem51(システム51)とは

Sistem51(システム51)」は、スウォッチが2013年に発表した機械式腕時計のシリーズ。51のパーツから構成される全自動組み立ての自動巻ムーブメントを搭載し、低価格かつメンテナンスフリーの機械式時計として注目されました。

機械式腕時計とは

機械式腕時計とはどのようなものかについて解説しています。

国際保証書とは

並行輸入品の高級腕時計を購入する際によく耳にする「国際保証書」という言葉。この記事では国際保証書について解説します。

いいね!で最新情報を取得

この記事が気に入ったらいいね!してください。

Facebook で最新の記事をお届けします。

人気の記事
  1. Frequency Feeling...
  2. 用語集
  3. パワーリザーブとは